FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

NHK、新たなドラマ試み。



昨日NHKドラマ。


お昼に、深夜にと。


リモート使用の実験的なショート・ドラマをやっていたが・・・


どうも面白くない。


ある作品では、柴崎こう、ムロツヨシ、高橋一生の3人が、交互にクロスさせながら、


一人芝居の臭さを、延々、見せられるだけ。


リモートのからみに、ドラマらしい臨場感はない。


膨らみも無い。



深夜の広瀬アリス、すず、姉妹だけの二人だけドラマは、


二人だけが演技を楽しんで、


変な学芸会に陥っている。



う~ん。


このコロナ禍の逆手にとって、


あえての試みは買うが、


いかに、ドラマは、密室劇だけでは弾まないのがよくわかる。



今後のドラマ。映画もそうだが、


ソーーシャルデスタンスを保つなら、


キスも出来ない。


ベットシーンなら、さらに濃厚接触者。


大人数のエキストラシーンも難しい。




今、1番心配なのは、


映画製作に二の足を踏むことになるだろう。


映画館も、満席には出来ない。

400席なら、150席程度が精一杯。

採算が採れない。


大手の映画会社も、今後の製作企画変更となるだろうし、


またミニシアター映画となると、予算がないから、


さらに、二の足を踏む。


これは、演劇も、音楽業界も押して知るべし。


エンターティメントの最大の危機。


コロナが一段落したら・・・と、言えるほど、


大半の業界は、余裕は無い。


憂います。


スポンサーサイト



【 2020/05/31 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

コロナ関連、私が思うことPART2



コロナ関連:私が、今、思うこと:PART2


その:1

昨夜のTBSのニュースで、ドイツ在住の日本文化人が、言っていたこと、


「今、このコロナ対応で、各国が、それぞれテストされているのだと。


また、医療が利益主義に走ったところがあらわになったことや・・・」などなど・・・。、



的を得ている。


そう国が、テストを受けている。


また、人も、テストを受けている。


政府、議員、各省、官僚、都道府県知事、市長、町長、村長などなど・・・


そして、国民ひとりひとり、


このコロナに対するテストを・・・。



結果、


テストを怠ったものの代償は、払わなければいけない。


とても大きな代償を。


下手すると、取り返しのつかない代償を。




その・2


検察庁法改正案に反対に、


名だたる著名人がツイートで声を上げていますが、


これって、今年初め1月に、問題定義されたのに・・・


まもなく、決定されそうで、駆け込みで声あげる。


何故、あの時点で、大きな声をみな、あげなかったのか?


今回、コロナのどさくさ、火事場泥棒に見えたから、いきどおったので、


そっちの理由が多いのでは?


それと、芸能人、今、ヒマだからか?




その:3


ありゃま~!


10万円、もらうためなら、


密も何のその、3時間待ちも何のその、


あわてて、マイナンバーカード取得か。



また国も、役所が、混雑をする想像力もない。




その:4


商売には、リスクはつきもの。


人災、自然災害、コロナもそう、


何が起こるかわからない。


でも、そのリスク管理は横に置いて、


”金くれ!早く金をくれ!もう、つぶれる!”の声って何?




その:5


石田純一の退院コメント、


「この度 私 石田純一が新型コロナウィルスによる肺炎に罹患したことで


多くの方々にご迷惑をおかけし、


不快な思いにさせてしまったことを深くお詫び致します。


大変申し訳ありませんでした」と。


いや、アホなコメント。


コロナに感染したことでない、


それに至る、あなたの身勝手な行動について、謝罪しなければいけない。


コロナのせいにするな!


*まあ、あなたの人生が、ずっと、遊びほうけていたことを露呈しただけ。


たぶん、さっそく、退院祝いに、ゴルフに行くのでしょうネ。女性を引き連れか・・・。



その:6


コンビニに、やけに駐車場に車がない。


経済が動いてないから・・・。




*余談:コロナ関連ではなく、


朝ドラの”エール”についていちゃもん。


脚本が、小芝居が多すぎる。


どうでもいいようなコメディを入れ過ぎ。


みそ、納豆・・・


二階堂ふみも、しょうもないコント、やっている場倍じゃない。


本題もちゃんとしろ!


バカ話を引っ張りすぎ。


イライラする。



余談:2


このブログは初めて、11年。


「至近距離の幸せ」。


しみじみ、感じる。


【 2020/05/13 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

コロナ関連、私が思うこと!




新型コロナ関連で、


素朴な疑問、私が思うこと。(テレビ情報からの)



その1:


460億円あまり、かけたと言われるアベノマスク。


その多額なお金で、国営で突貫か、または企業とタッグを組んで、


マスク専門製造工場を立ち上げたほうが、


今後のマスク需要を、国で管理できるはずなのに・・・。




その:2


1万5千人近くの感染者、死者500人あまり、


日本の医療崩壊が叫ばれる中、


もし、日本が、イタリア、ニューヨーク状態なら、


一体、どうなっているの?




その:3


あれだけ、過去、鳥インフルの時に、


今後、未来に、特別変異した強烈なウィルスに対応しなければいけないと、


医療関係者、声メディアも含め、声高に言っていたのに、


危機感を見せていたのに・・・


結局、何もしてこなかったのは何故?


怠慢?





その4:


この事態に、医療従事者は頑張っている、感謝しなければいけないが・・・


病院に、文句を言えない雰囲気だから・・・


あえて、言いたい。


多くの病院は、経営(利益)に、重心を置き過ぎて、
(*豪華客船の感染時、
当初、対応に参加した一人の医者が戻ったら、自分の病院につるし上げられ、
勝手に参加してと、皆の前で、あやまされた事、
たぶん、院内感染で病院閉鎖での損失を心配して。
この事実など、顕著な一例だろう、利益主義。)


儲けにつながらない、感染症を軽んじていたのではないだろうか・・・。


また、リスク管理。


マスク、防護服など、早々、尽きる状態が、それを現している。



その:5


テレ朝の朝ワイド。白鴎大学教育学部教授の岡田のおばちゃんが、2月の当初から言っていた


特別に発熱外来専門をを設けて、医者は輪番制でやればいいと。


政府も、他の医者も学者も、誰もそれを唱えなかった・・・


素人の私でさえ、それはいいことだと思ったのに。




その6:


アメリカの”レムデシビル”は早く、特別承認するのに、


医師会トップ代表で、”アビガン”を


早く、認めてくれと切望しているのに、


政府は、先延ばしを図っているような状況。


ここに見える、医薬品会社の力関係が透けてみえるのか・・・?


”アビガン”、が、新参者として、後発の富士フィルムだからか・・・?


邪推したくなる。




その:7


日本が、先進国と思っていたら、


後進国だと、わかったこと。


他国との対応力で。





その:8


民放の番組。


リモート活用で、さも、ソーシャディスタンス順守で、まじめぶっているが・・・


番組の編集方法は、相も変わらず、いいところでのCM、CMあがりで、ちょい流して、またCM。


答えに届かない。(この手法は、スポンサーにおもねてる。)


また、モザイクかけて、引っ張る手法もあくどい、ひとネタで20分、引っ張る。


これは製作費、浮かすため。


こんな常套手段は、


この一般家庭のステイホームという、ストレスに


さらに、ストレスを与えていることに、とんと気付かない、


いや、気付いて確信犯か?


非常事態に、商売気ありあり。


だから、テレビ離れが加速しているにことがわからない。

(*その点、ユーチューブは、それがない。素早く答えを出さないと、登録数が増えないから。)




その:9


この際、有事にわかる、


都府県の知事の器。対応力。


または市町村のTOPのアイデア、力量。


まざまざと、見せられました。




その:10


この状況下、


私の身近に顕著にわかること。


ポスティングがないこと。


また、地方の情報誌の広告の無さ。本が薄い。求人誌も。当たり前のことだけど。



まだ、書き足りないが・・・



とにかく、


私が、単純に思うこと。


間違っていることもあるかもししれないが・・・



【 2020/05/04 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

朝ドラの「エール」に大変!二階堂ふみ、森七菜!



朝ドラ、


何かと、撮影遅れで、今朝は、一週間のダイジェスト版で、


急場をしのぐ、時間稼ぎで、大変な編集作業。


たぶん、カットした場面も使用して、膨らませている感じにも見える。


まあ、あわてることはない。


ネタ的にいって、オリンピックに関わることだから、


来年に3月末までの1年間クールにすればいい。


その大変さを横目に、


私にとって、この「エール」、


若かりし頃、好きだったアイドル、薬師丸ひろ子、菊池桃子が母親役で出ているし、



10年間、大好きで、映画も全作見ているし、


全テレビドラマもチェツクの二階堂ふみ様がヒロイン役です。


また、その上、今、一押しの森七菜までも姉妹役で出ている。
nanana.jpg


40年にわたる、新旧?の極み。


今回の「エール」は、


見なきゃなりません。


「半分、青い」も、いちいち、文句たれながら見ましたが、


今回は、大人しく、拝見させて頂きます。


ステイホームの中での、唯一の楽しみ。


*オマケ。


10代の時の映画より、二階堂ふみ様。

このポートが1番好きです。
nikaidou_20200502115127d41.jpg

大ブレイクしないのがいいのです。

演技と存在感で見せてくれればいいのです。


まあ、「エール」を見ていると、


つくづく、ふみ様、


あなたは、やはり、映画が合っていますネ。


【 2020/05/02 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

今だからこそ、人生の通知表。



スティホームを叫ばれるなか、


みなさん、頑張って、自分と向き合って、自粛した日々を送っています。


頭が下がります。感動です。



そんな中、


世の中は、足を引っ張る、やからにはヘキヘキです。


依存症か、パチンコしたい!パチンコしたい!欲望のままに、


言い分は、店が開いているから、


子供みたいな言い分、いや、


子供たちが、きちっとスティホームを守っているのに、示しがつかない。


ゴルフ練習したい、ゴルフ場に行きたい、出来たら、石田純一のように、女性と食事会付きが理想のように・・・


沖縄、旅行行きたい。


キャンプしたい、


そのあなたたちの行動が、


誰かの死を招くことにつながることに思いをはせない。


ひいては、


医療崩壊の片棒をかついでいる、


あなたたちの欲望満喫のさなか、


医療従事者のみなさんは、その関係者は、必死で戦っている。



でも、馬耳東風。


声高に何を叫んでも、響かない。


でも、


あなたたちの行動は、


いずれ、あなたが生きていく中で、歩みの答えを、


”人生の通知表”が示してくれるでしょう・・・。


何を宗教がかったことを、たわ言をと、一笑にふされるだろが・・・。



因果応報、


きっと、思い知るでしょう。


しかし、あなたたちは、何がこうなったかも、たぶん理解できないでしょう。


【 2020/04/29 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)