FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

やりかねん、吉本の闇!


昨夜の「行列の出来る・・・」の宮迫の司会等を終えて、


本日のヨシモトのタレント、闇営業金銭授受の発表。


なるべく、番組の中止で、補償問題を考えての、今日の発表としか思えない。


とっくに、つかんでいた情報を押さえてて、


タイミングを計った謹慎処分か?


吉本さん、


本日しか出来なかったら、稼ぎ頭の宮迫のオクラ入り番組、発表しなさい!


これだけの番組、テレビ局に迷惑かけましたと、


テレビ局も、これだけの撮りダメ番組、ありますを発表しないと、


吉本、テレビ局、グルになって発表と思われるだろう・・・。


そこのところ、ちゃんとして欲しい。



宮迫たちも、入江だけに罪を押し付けて、


みんなで口裏あわせ、嘘をついて、何食わぬ顔で、その後、番組に出て、金稼ぎをしていたの罪も、なお重い。




入江は契約解除の解雇同然、


他は、謹慎。


世の中を、なめていますね、吉本さん。


毅然としないと、吉本の企業の体質が、問われているんですよ。


やりかねんなあ~!吉本さんならの聞こえてきそうです。


スポンサーサイト
【 2019/06/24 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

今更に年金問題!



金融庁が、


老後2000万円、いや、3000万円いるよ!の報告書が、


やっきになって自民党、いや政府が火消しにかかっているが・・・


野党も、メディアも、あうだこうだと、突っ込んで、


ちゃんちゃらおかしい!



冷静になれば一目瞭然のお話。


自分に置き換えれば、いいこと。


今の生活水準と、老後の年金生活を想像して、


どれだけ金額、足りない、どれだけいるのか、


誰しも、わかること。


結果、己の財布事情。



政府頼みなんて、年金頼みなんて、ないことぐらい、


ここ15年、いや、消えた年金問題などで、証明されてじゃないか。


年金が、どう使われ、どこへ消えたのか・・・・。



そして、極めつけの問題は、


少子化。



年金の仕組みは、下支えで成りたってのこと。


高齢化になって、土台がもうないのだから・・・


城の石垣が、どんどん歯抜けになってきたのだから、


年金という、”城”そのものが、、時間の問題で、崩れ去ることは目に見えているじゃないか。


何を今更に、問題視、金融庁が著名人を集めて時間をかけての報告書など、正論じゃないか。



この国の平和ボケ?は、失礼な言い方になるが、


国民を守るような、政治体制など、とっくにない。そして、倫理観も薄れて・・・、いや、道徳心もない。



このツケは、政府というより、


大企業の責任が大きい。


非正規を産んだことです。


名指しで気がひけるが、日本を代表するトヨタなど、内部留保にやっきになって、無借金企業の鏡・・・、


これも、ひとえに、非正規社員があlっての、悪く言えば、”奴隷扱い”、


役にたたなければ、年齢がきたら、不景気になれば、真っ先に切りすてるのだから・・・


今、日本の大多数の企業が非正規の土台で、成り立っている現状。


非正規の方々は、給料はもちろん、安心の保証のない立場で、


どう、生活、また結婚生活のビジョンなど描けない、


子供を二人、三人など、考えられるわけがない。


まして、一人でも、大学に入れることも、奨学金(借金)なしでは、到底無理。




これでいいと、企業は、


選ばれた正社員だけ、守っていればいいと、


保身しかない。



大局の、国の今後に、


思いをはせない。


ここまで成り下がった、アホみたいな、アメリカの猿真似、”成果主義”が、


日本人の気質に合わないことぐらいわかるのに・・・。


日本人の強み、”勤勉”。


大きなことには消極的な傾向にはあるが、真面目さは、世界ではトップクラス、いや、トップか。



この大事な人材を、勝手都合に雇用する企業日本には、


未来などない。



この代償は、払う時が、とっくに始まっているのだ・・・・。

【 2019/06/19 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

アクションムービー「処刑すごろく少女」、遂に配信です!

何んやかんやで、

足掛け3年、遂に、自主制作映画「処刑すごろく少女」、完成!配信です!


では、14分間ですが、どうぞ!





【 2019/06/16 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

未だ、蒼井優ロス。


女優を好きな表現を、


たとえとすれば、


宮崎あおいは、好きと評する事は出来ない存在、もう天空の域。


初期の出演作、「ユリイカ」、「害虫」等から、別次元の女優と、心に秘めて語ったことはない。


でも、多部未華子は、「青空のゆくえ」、「ルート225」等では、好きだな~と公言していた・・・


何故か・・・・それは、下記に記すとして・・・



その宮崎あおいを”天空の女性”と、たとえたが・・・



蒼井優は、


映画で岩井俊二監督作品「リリイ・シュシュのすべて」で鮮烈なデビューを飾ってから


「花とアリス」、「ニライカナイからの手紙」、「フラガール」等々と、ナチョナルなリアルさ、素朴さと、


宮崎あおいとは、世界観が、どこか違う、


だから、宮崎と、対極ではなく、



宮崎を”天空”とするなら、


変なたとえだが、”地下帝国の女王”と、心を寄せていたが・・・、これまた語ることもく・・・



どちらも、語れない存在、オーバーだが、本気で、神の領域に踏み込んではいけないと・・・



地上の女優ならば、(バカにしている訳ではない、近寄りがたい感じ、手が届きそう・・・結局、手が届かないが・・・)


1番手に、なりふりかわず、全作見る、熱狂的に、ダントツに、二階堂ふみ。


最近では、松本穂香、


結婚したが、川栄李奈、そして高畑充希、


最近、ブスけてきた桜井日奈子・・・


前記に書いたように、多部未華子(ちょい別格)と同様に、語りやすい存在。




今では、宮崎あおいは、不釣合いな元ダンナとは、岡田准一と不倫の末、別れ・・・


ほとぼりを置くように、間をおいて、岡田と、結婚、子供を授かる・・・。


いやはや、天空から、地上、いや、俗世間に舞い降りてきてしまった・・・・




残るは、


蒼井優。


ゴシップ記事では、いろんな浮名を流れていたが・・・


聞く耳待たぬで馬耳東風。


それは、それでいいと・・・


蒼井優は、蒼井優。



で、


突然、


”蒼井優、結婚!”



お相手が、山里亮太。


驚愕のニュースに、唖然となるというか、めまいがするというか、


天地がひっくりかえった、呆然とするのみ。


頭が、真っ白になる。


相手が、山里か・・・


ショックは半端ない!


あの山里の、相方や、他のタレントへの妬み、そねみは尋常ないことは、自分で公言していた・・・


特に相方、しづちゃんが、女優として「フラガール」でブレイク以来、


しずちゃんのスケジュールなど、とんでもないいやがらせを繰り返していたと反省を込めて語っていた。


これには、世間は、引いたことは間違いがない。私も、やりかねんな~と。


しかし、


朝の番組「スッキリ!」の天の声で、評判、腕を上げて、今や、売れっ子。


隙のない、巧妙な返し、突っ込みと、めざましい活躍。


なれど、蒼井優のお相手が、、山里亮太とは・・・


違う、違う!、そんな~!


イヤイヤながら、結婚記者会見を見る。見たくはなかったが・・・


唸った・・・・


まさに、山里ワールド。


こんな結婚記者会見、初めてみる。


好感が持てる、互いに言葉のチョイスがいい。


ふたりの価値観があったと・・・


リポーターから、結婚指輪は?と聞かれ、


蒼井はすかさず、


「私は、大事なものは、すぐ無くすので、いりません。」と、


このお答えは、世間にあわせる意味で、


本音は、結婚指輪というモノに、こだわりなど、一切ないのだ。


これを聞いて、私は、さすが、蒼井優。


これが、蒼井優。


デートは、土手を歩く。


それも、蒼井優。


今までにない、このほのぼとした記者会見に、エールを送ってもいいと納得したが・・・



未だ、


心に、ポッカリあいた感じ、寂しい感じ、


夏本番が、迫っているというのに・・・・


私の気持ちは、


ひととっびで、


秋風が吹いている・・・。



蒼井優。


間違いなく、シ・ア・ワ・セになるでしょう。



おめでとう。


ありがとう。蒼井優。


【 2019/06/08 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

自主制作映画「処刑すごろく少女」、遂に完成!


3年間、かけて、遂に完成しました。

自主制作映画「処刑すごろく少女」、


execute-sugoroku-girl.jpg


配信は、6月15日開始です!

当ホームページは、
chuei.gif

このサイトです。



【 2019/05/27 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)