至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2011年05月 】 

テレビっ子「元のもくあみ」

震災から早2月半。

テレビ番組も、またまたスポンサーにおもねる、いいとこでCMの元通りに・・・。


震災後は、各局の番組が、ACJAPANの道徳広報ばかりで埋め尽くされ

気兼ねなく、CMはさむことなく、すんなりと番組が進行されており、

10年前のテレビ界に戻り、よくいう、CMはトイレタイムと言われた時代に返り

おだやかな番組に徹底していました。



あのCMはさみの原点は、

日本テレビの「どっちの料理SHOW」からか?、「さあ、どっち?」の掛け声を共に、

いきなりCMで興醒めを体験し、また、TBSのTOKIOの「ガチンコ」のコーナー、

CMごとに巻き戻し巻き戻しで、内容がとにかく進まないものでした。


ナイナイの「ぐるナイ」に至っては、コーナーにいい所で、違うコーナーをはさみ込む

サンドイッチ番組時流のいしずえ?を築いたように、走りだったような・・・。


それが震災後の作り方は、やさしく

ほのぼのとした作りに変貌を遂げていました。

被災者への心配りか、私達は、まじめに作りました。

視聴者をあおりませんよ的みたいな・・・。


でも、今や、元のもくあみ。

いや、最近、もっとえぐいのは、

次週予告までが、CM前に、本編のように、今から流します的みたいな作りで告知し

期待してみた視聴者が、次週予告を真剣に見せられるハメと化しています。

番組を、タイ焼きたとえたら、CMのあんこをしっぽまでぎっしりです。どうぞ食べて下さいか。


いやはや、えらいことです。

詐欺番組横行です。



今回の震災を受け、

人は、改めて見つめ直したものがあったのではありませんか・・・。



”人のうわさも75日。”


テレビ局も、

スポンサーも

きっちり、良心を見られていることを肝に銘じて

番組製作にあたって下さい。


スポンサーサイト
【 2011/05/23 (Mon) 】 テレビっ子 | TB(0) | CM(0)