至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2011年06月 】 

フェリーで北海道。


敦賀から

フェリーで北海道。

初めての体験。


で、

いいなんて思ったら大違い。


このフェリーさん。

いや、乗務員さん。


親方日の丸みたいに

能天気。

だって、やる気見えないもん。


乗船時間、21時間なのに、

売店明けてる時間、まばらに3回、計4時間半。


レストランのメニューは、

入口メニュー看板を見て確認して入っても

食券売り場には、ワード作成の中華丼、牛丼、豚の生姜焼き定食、ミックスフライ定食と、

入口にはないメニューが貼られている。


む、む、む。

何じゃ、コレ。

大衆食堂か?

たぶん、しゃれてて高ければ客がこないとばかりに、

このメニューを増やしたのかと思ってしまう。

まあ、そうだろう。

それは、そうで

入り口にもこの追加メニュー、表記しろ。


店内も人もまばら。

そら、しゃうない。


だいたいが、船室で持ち込みものすましている。

フェリーマニアは堅実。


映画は2作品、上映。

西田敏行主演の時代劇「火天の城」と「G・Iジョー」

チョイスの趣悪い。

仕方なく「火天の城」を見る。


家庭用ビデオ?


”このビデオは、家庭のみしか視聴できません・・・のお決まり文句が出てきた。


あかんやないの?

業務用じゃないの?

違法ですか?


そして、船内放送がやたら多い。

売店が何時から開いてます、とか、

レストラン、後30分で終わりだとか、

うるさいいですけど・・・。


まあ、気配りがないというか、

船旅の夢気分を与えるという、

ロマンがないというか・・・。

ほんまに

お役所仕事でっせ。


適当に


21時間、何事もなく、終わればいいや。

給料、変わりませんみたい・・・。


なんか、面倒くさいのか?


乗ってる人も6月なのか、

数える程度。


いや、これは完全にフェリー離れですか?


乗務員のたんたんとした接客にも

つらいものがあります。


まあ、船からの景色は雄大でいいですヨ。


フェリー会社も

仕掛けのイベント企画、

ちゃんとやりなさいネの苦言で

ここはおしまいにします。
スポンサーサイト
【 2011/06/18 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)