至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2012年03月 】 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アホ!

アホとはこういうこと。





そう、いずれ、消費税は上げなければいけないとは、

わかってはいる・・・。


何のため?


野田はのたまう。


将来を見すえた日本のため。

社会保障のためにと・・・


違うでしょ・・・。


原発事故にお金がかかるでしょから・・・

「もう、あの地域には住めないと口が避けては言えない。」


言えば、保証は一気に膨大になる。


だましだましで日伸ばして、

保証を小刻みにするため・・・・


お金がかかる。


言えない!





原発事故議事録もない!


しらっと、のたまう。


役人官僚根性は書類で逃げる修正。


ないわけがない。


何一つことを進めるのも杓子定規の書類責めは

一般市民も経験済みでしょう。


表に出したら、大変、


隠せ、隠せ、


あのスピーディも後でわかりました・・・


すっとぼけ。




その立場になったら、


わが身の保身にそうするのが定石か・・・



国を司るとは・・・・

腹をくくること・・・・



つまびらかにすることは・・・・


”正直者はバカ見ない!”


小さな子供まで、しっかり見てる!



オープンこそ、


”未来”が見えることを、どうも気付かない。




こんなにちっぽけな政治家に未来を託した


日本人、我々にも罪びとか・・・



ほんまにアホな国です。





スポンサーサイト
【 2012/03/28 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。