至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2013年05月 】 

年甲斐もなく、島崎遥香!




AKB48総選挙中間発表、



サシコが・・・ネ・・・・


番狂わせ?今のところは・・・




まあ、私、年甲斐もなく、


オシメンの“ぱるる”こと島崎遙香が好き。


理由:1


昨年の“選抜じゃんけん大会”で、チョキ1本と決めて勝ち抜く度胸。


男っぽい!


でも、優勝時の瞬間、


ビックリするかのように、両手を可愛く胸に当て、


「えっ、私が?」、


そのポーズがとても、印象深く、今も鮮明に残る。


女の子らしい。



その時、タカミナは、

少し、いやそうな感じに見受けられた・・・。
(思ったのは、私だけかもしれないが・・・・)


総監督の立場ながら、アイドルとしては一線。


新しい風、新人の台頭に、恐れていたのか・・・




この島崎遙香、チーム内では、ダンスは下手、握手会で愛想はなしで、


周りから、“ぽんこつ”と呼ばれていた。


それが、それが、


一気にスターダム。


でも、


これが、芸能界。



また、この子、テレビ東京の夕方、AKB番組「子兎道場」で、


カップル相談コーナーで、


女性の悩み、「彼が、豊胸手術を望んでいる。それも巨乳を!

手術費200万円も出してやるから、やれやれ!の一点張り。」

(男は、胸フェチ。女の胸は、今でも、立派な胸なのに・・・)


男の言い分、「彼女のことは、好きだ。

でも、豊胸手術をして欲しい!」と哀願する。



AKBメンバーの大半は、意見いろいろ・・・



でも、島崎遙香だけは、毅然と、


「こんな男の人、嫌い!」とバッサリ!


言いね~!


「よっ、男前!」 ぱるる!


どっちつかずで、お茶を濁すことなく、動ぜず。



だから、じゃんけん大会も、


中途半端な勝負じゃなくて、


鼻から、チョキ1本勝負は誰でもやれることではない。


いい。


好き。





そして、


私のもうひとりのオシメンは・・・(本来、オシメンは一人が基本らしい)


横山由衣。



じゃんけん大会でも着物姿がとってもとっても可愛かった。


似合う。


いいところまで、勝ち抜いた。


あとは、

やはり、ユーキャンのCMでしょ。


みんなに、いじられながらのキャラ。


とても、ナチョナルで、


素人ぽく。


どこか、天然的。


性格も良さそう。





とにかく、


いい年こいて、


このお二人を、番組で目で追いかける私は、


相も変わらず、


くそおやじ!
スポンサーサイト
【 2013/05/30 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)