至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2013年12月 】 

高額所得者の貢献



マーくんの年棒は、何億円とか?


あのお方は、幾らとか?



プロ野球選手、芸能人、著名人、経営者の


高額所得の金額ばかり、取り上げて、



結果、


うらやましい~みたいな・・・。


マスコミは総じて、


金のことばかり。




おいおい、



視点を変えましょう。



5億所得ならば、ざっと、


半分ほどが、税金に。




ということは、


政府の無駄な税金の使い方かは目に余りますが、


この税金が、


世の中の役に立っているのです。



国のために、



国民のために


お金は使われているのです。



あの人は、どれだけ稼いだではなく、



このお金で、国の一部の支えになっていること伝えるべきです。




そこのアナタ!


年間、幾ら、税金、納めましたか?




そんじょそこらのケタの違う人とは貢献度は違うのです。




だから、高額納税者を、”えらい!お方”とうあがめるといういう意味ではありません。





納めないより、納めた方がいいのです。




よく、



会社が、税金対策に躍起になって、



経営の方針より、税金対策に目が行く。




そんな、会社、自明の理。



先が見えています。





とにかく、


高額納税者は、世の中の役割をちゃんと果たしているのです。



そこは、わかっていても、あえて、モノ申します。



私は、


低額納税者だからといって、


自分の役割はあるのではないかと常々?????思っています??????





余談ですが、


メジャーリーガーになれば、


税金の重点がアメリカ納税に変わります。


収める金額も少なくなります。



よく、ちょっと、メジャー挑戦といいますが、


”年棒が違うから、税金が抑えられるから”と、言って欲しい選手もたまにはいますがネ。



ほんまに、ちょっと、嫌味な余談でした。



そこが、私の欠点です。



すみません。





スポンサーサイト
【 2013/12/23 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)