至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

前髪、切りすぎました!でも、人間って、やっかい?????


前髪、切りすぎました。


で、


聞きます?


あなた、運転中、右折矢印の信号機の車線で、よく、多くの前方車が、車間距離を置いたため、


自分の車が、右折できずに苛立ち、「みんな、車間距離開けすぎ!行かれへんやん!」と、


腹が立つのに、


時間が経って、その場になると、


自分は、その時の気持ちも、どこへやら・・・


自分も、ゆっくり、車間距離を開けたまま・・・


右折する。


自分だけ、行ければいいとばかりに・・・



そうです。


あの時の、苛立ちをいかせず、


車間距離を開けずに行けば、もっと、後方車も行けるの思いやりも、浮ばず、


平然と、堂々のゆっくり、右折です!!!!!





どうでしょうか?



みなさん、



心当たりは、あるでしょうネ。



まあ、



そんな事を、考えているほうが、



おかしいかもしれませんが・・・。




これが、人間です。


それが、現実です。


これが、世界です。



こうして、


こうして、


人は、戦いの場に立ち会って、向かい合って、知らん振りして、



火の粉をかぶらないようにして、



人生に、ほっかぶりして・・・



生きていくのです。




そんなことを考える私は、


”こころちゃん”に、


大人顔負け、大人以上の”お気遣い”されて、


少し、気持ち悪くなって、先行きを心配しながらも、



癒されていく、


人って、



とても、とても、



やっかいです。




とにかく、当面の問題は、


前髪、切りすぎました!


スポンサーサイト
【 2015/05/25 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)