FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

京都の弁解、ちゃんちゃら税金無駄遣い!

京都のPRの一環、


ミキのツィツターを使って、ツィッター1回50万円のステマ疑惑、いや、疑惑ではなく、確信犯。


やれやれ、2回ほどで、100万円。


京都のやることは、えげつない。


費用対効果の意味など、おかまいなし。



何か、裏があるのか?


キックバックがあるのか・・・


税金100万円など、しれたものか。


自分フトコロが痛まなければ、たやすく。


市の対応も、意に介さず。平然としてる。


とかく、市役所職員というのは、市民感覚に乏しいのは今に始まったことではないが・・・。



こちら、四日市市も、今は表立ってないが・・・


2018円7月、ユーチューブで町PRの動画、


京本政樹の監督、主演、編集で、内容は、必殺仕事人と、四日市のゆるキャラ、こにゅうどうくんの共演動画。


ちなみに、こにゅうどうくんと言えば、そうです、あのゆるキャラグランプリで、職員あげての不正?組織票で

名前をあげました、変な意味で。

でも、市長は認めてはいません、開き直っていました、結局、余計に市のイメージを落とした?経緯あり。



で、この動画のユーチューブ再生回数って、現在、2万4千回。



目安が、わからない方には、


とても、費用対効果があったのが、あの別府市の湯の園地計画PR動画です。


普通の遊園地を、お風呂ランドに、ジェッッコースターも、お湯に使ってと、


温泉アトラクション施設に早代わりのユニークなCM動画、


市長も、きっぱり、この動画、100万回再生回数達成なら、


今の遊園地を、PR動画のように変えると公言したのが、大成功。


今、現在、570万回再生の快挙。


当然、100万回を超えたので、公約実行しましたが、


PR動画のようにはいきませんでしたが、相応に対応しました。


これなど、別府市の温泉イメージに多大な貢献しました。


アイデア勝負です。



宮崎県小林市では、町への移住促進PR動画を。


フランス人のおっさんが、


町の良さを、ひとつ、ひとつ、丁寧に、フランス語で語りかけてくる・・・


でも、そこは、とんでもないオチがる。
(*ネタばれになるが、町解説のフランス語ではなく、
ラストで、この町の方言で、しゃべっていたと締めくくる。)

これも、アイデア勝ち、

再生回数も、260万回超え!




四日市の近いところで、岐阜の関市のPR動画も面白い。


刃物の町ということもあり、刃物がなかったら、どうする?をテーマに


野菜、手できったり、美容師も歯で髪を噛みちぎる・・・



これも話題になり、マスコミにも取り上げられた。


再生回数は、現在40万回、


少ないと思ってはいけない。


10万回超えるのは、並みたいていなことではない。


ユーチューブは、ワンパソコンで何度見ても、1回と数える。


それは、ユーチューバー対策ということもある。


組織票が出来ないようにしている。


(現実は、ツィツターもユーチューブも組織票を金で買えるそうだ。)



でも、


この町おこしPR動画は、組織票の意味などない。


ひとりひとり、見てもらわないことには意味がない。


だから、再生回数が物語る。


それ以外にも、多くのヒット作が生まれた。


すべてに言える事は、有名な俳優に頼らず、


アイデアでの勝利だ。



ちなみに、四日市のPR動画は、くどいようでうが、有名俳優を使って、


ある程度の制作費は想像できる。


それなのに、2万4千再生回数。


はっきり言って、失敗である。


結局、税金の無駄遣いに終わったのだが・・・。


市民も、そんなことに興味も無いから、誰も声をあげない。


過去、四日市の箱物行政のツケを、市民は、いまだ払っていることも、ほとんど怒らない市民ですから・・・。


それは、それで、このPR動画。


これで、終わりと思いきや、また、京本政樹で、新作、作るそうです。


この市役所の感覚、


広報のエライさん、キッバックあるの?と、いぶかってしまいそうです。


私も、四日市の一市民、いや、平民ですから、


たわ言を言うな、闇に消されるほど、発信力がないからいいですが、


また、無駄な?税金を使うのですかな。


それか、起死回生の作品になればいいですけど・・・。



まあ、こんなこと、ほざいても、市民も関心ありませんでしょう。


私も、本心では、朝ドラの「スカーレット」で、好きな戸田恵梨香だから、見なくちゃいけないし、


来年の朝ドラのヒロインが、世紀のイチオシ、二階堂ふみ様と決まっているから


もう、そちらのほうが、大変なことです。
fumi2.jpg
スポンサーサイト



【 2019/10/30 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)