至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

作詞家列伝:槇原敬之


槇原敬之も、うまい詞を書きます。


「どんな時も」で、大ブレイクしましたが、


その後の歌詞には、女性もほれぼれしていました。


なんで、男性に、こんな歌詞が書けるの?と、



答えは、のちにわかりました。


大麻事件発覚、その時にスキャンダラスなホモセクシャルがわかりました。


そこで、あの歌詞の素晴らしさに合点がいったということです。




起死回生は、


スマップにアルバムに提供し、後に、シングルで


空前の大ヒットを記録し、2年連続、紅白で歌った


「世界にひとつだけの花」です。


名フレーズは


♪ナンバー.1にならなくていい、もともと特別なオンリー1・・・の歌詞に


我が道をいけばいいさの勘違い若者の影響もでましたが・・・




盗作騒動もありました。


ケミストリーに提供した「約束の場所」です。


♪夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切ってはいけない・・・


松本零児の「銀河鉄道999」のセリフに、よく出てきたそうです。


裁判までなりましたが、槇原敬之が勝訴しました。




良くも悪くも、槇原敬之の世界です。

スポンサーサイト
【 2009/11/26 (Thu) 】 作詞家列伝 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL