FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

これからどうする?フジテレビちゃん



フジテレビ、


いや、フジテレビちゃん。

年末年始の視聴率で、


遂に、テレ東に抜かれてしまい、第5位の汚名。


社長の亀山氏、消沈。


「踊る大走査線」、「海猿」等などの映画を送り出し、

敏腕プロデューサーで名を売り、

社長の座をゲット。


常務には、あの「東京ラブストーリー」の大多亮がいる。


これを、もって、フジテレビ、またまた大躍進か、

”面白くなければテレビじゃない!”の挑戦的コピーは、語り草。



それが、それが、そうは問屋が卸さない。


やり手社員が、


やり手経営陣になるとは限らない。



何故なら、社員時は、

会社のお金で、そうリスクもなく

いろいろな企画、

勝負に出るのはたやすい。


ところが、


経営の立ち居地で、

陣頭指揮をとると、

こういうタイプほど、受身になりやすい。


サラーリマン体質は、

大勝負に弱い。


人の懐で、勝負してきたのが、

さあ、自分の懐(地位)が痛むとなると、


もろい。



大晦日、紅白にぶつけた番組は、3年前の映画「ワンピース」、


他の民法が、ダウンタウンの18%の「絶対笑ってはいけないシリーズ」や、

ボクシングなどで、勝負に出ているのに、


逃げている。



その余った制作費で、


元旦、勝負に出たのは、あのバラエティの雄、港プロデューサーが仕切った、


過去の遺産のオールナイトフジをもじった、プレゼント企画。


それも、ハワイでの海外が舞台。


司会は、とんねるず。


これだけで、


古いな~!


見ていて、痛ましい、やりとりが続く。


とんねるずのキャラは、若さの暴走が売りだったが、


今や、老人。


相変わらずの芸風で、特に石橋が痛い。

横道逸れるが、食わず嫌い王で、横にタイプの女の子が来ると、

完全にセクハラ!(若い時は、許されたが、老人のセクハラはいやらしいし、醜い。)


そのとんねるずの的はずれな、バブルやりとりでは、

誰もチャンネルを合わせない、


いや、避ける。


その時間帯の日テレの特番は、TOKIOの名物チャレンジ番組、

中村俊輔などの、トップアスリートや、各その手のプロたちの奇跡的な技を見せる。


特に、水上を舞うスケボーのどんぶり、ラーメン配達は、

手に汗握った。



こんな風に、


製作者たちの熱い思いと、出る側の真剣さと努力の番組に


お手軽番組が、太刀打ち出来る訳が無い!!!!




このように、


お手盛りな感じで、

経営は、たやすくない。



さあ、


フジテレビちゃん、


昨夜の月9ドラマ、
(あの大多が産み出したフジの月曜9時、「東京ラブストリー」や、「101回目のプロポーズ」等から、
”月9”と呼ばれ、この時間枠に出ることが、若手俳優のスティータスだった・・・)


杏ちゃんが、主役。

これが、聞きしに勝る、アホな脚本、

セリフが、バカバカしい。


まるで、宇宙人?みたいなセリフが飛び交う。(宇宙人に失礼かな?)


これ、誰が、今後、見続けることやら・・・・



痛ましい。


他の曜日違いのドラマに玉木宏が主役。


おいおい、無理だろう。

玉木が視聴率も持っていないこと、一目瞭然なのに・・・



今や、


ドラマは、有名俳優を、3人以上並べて、当たり前なのに・・・・


玉木だけで、勝負。(相手役は、倉敷カナですよ、4番手な脇役ですよ。)


それで、ドラマ作りとは・・・



CMでも、大手は、ほとんどが、大物の組み合わせが今や、当たり前。




フジテレビちゃん。

フジテレビちゃま。


どうするの?


これから、どうするの?


「東京ラブストーリー2015」でも、リメイクするか・・・・




亀山さん、大多さん、


正念場ですネ。


期待してますから、

腕を見せてください。


あの時代の寵児が、

ひ弱い姿は、見たくも、ありません。


老いぼれた、で、


終わらせて欲しくはありません。



頑張れ、フジテレビ!


あの常に民放1位、キングのフジテレビでなければ、


テレビ界は、どうも、面白くないです。




どうですか、


フジテレビさん、


民放全局、今や、いい時で、CM入りの番組オンパレードの中、(スポンサーにおもねて・・・)


それを、競い合うかのように、作っている昨今、(嘆かわしい!)



フジテレビが、一気に、それを辞めたら、

視聴者も、

拍手を送ると思いますし、


みな、

その心意気に

視聴者も、戻って来ますよ・・・。



たぶん。


かな?



スポンサーサイト
【 2015/01/20 (Tue) 】 テレビっ子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL