FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

この国の末路!



日本。


何?


何故?


何したい?


もう一度、


経済大国?


この思い?



安部王子様。


過去、前回の首相時代、あのポンポン痛いで、辞め、


年金不明問題は、一人残らず、やると言い切ってことは、

何事もなかったかように・・・


返り咲きの首相になっても、またまた年金者データ漏洩問題も


我、関せずのごとく、



この問題の責任、誰一人、取らず、


この大事な年金のお金から、


お詫びの手紙を、年金者に送っている。


懲りない、人たち。



政府は、人事のように振舞う。



この責任逃避の人たちに、


国を、守れるわけがない。


守る手立ては、


戦争に加担する、集団自衛権に固執する。


中国の脅威に恐れ!



尖閣も、中国が、


本気で、実行支配するわけがないと知りつつ・・・



あ~見えて、中国、したたか、


日本のバックのアメリカに、ケンカなどするわけがない。


ジャブを打っているだけ。


中国も、仕掛けたら、


自らが、滅びることわかっているヨ。



日本。


正面に立ちすぎ。



スカスのも技。



技の工夫に、頭の柔軟さがない。


右な発想のそのもの。



「マスコミ、懲らしめてやる!」



おいおい、



戦前、


大本営発表に行きたいか。


おごり。


いえ、


あの遙か時代の自民党よりもタチが悪い。


三木もいない。


後藤田もいない。


理性のある人がいない。



日本の未来?


悪法派遣法は経団連の本音、「使い勝手が出来る!」。


こうして、



派遣者を増やして、



手賃金の労働者でまかなえば、


企業は潤うことしか考えない。



人材に投資することが、


日本の未来に、



どれだけの


富ではなく


夢が持てる、家庭もちゃんと作れる、人の幸せの潤いによる、


国のあり方の意味がわかっていない。




この国は、


いけいけどんどん!!!!!




あの3.11に感じた、思い、


幸せのものさし、


誰となく、謙虚さと、憂いに、




そして、何を反省し、



何を勉強したのか?



のど元過ぎれば、何とやら!



3.11の教訓は、



今後の日本の多数の犠牲を伴って、


考えさせるものがあったはずだ・・・。


メディアも、そうだったように・・・




あの「絶歌」を、


言論の自由の名のもとに・・・



銭もうけの化けの皮。



言論の自由など、


倫理観、道徳にあって、成り立つ。



アホどものつわものの宴に、


国民も


自分の利益に目を向けてばかりでは、


同じ、アナのむじな。




さすらう日本ではなく、


火山国のまるで、”日本沈没”のような、状況に


天罰の怒りは


収まることはないだろう・・・。




スポンサーサイト
【 2015/07/03 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL