FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

麗しの「NHK女アナ」事情最前線!


NHKの女子アナがいい。


民放のような華やかさはないが、賢女なのがいい。

今、私の一押しは、朝のニュース、和久田麻由子。

o0800045012920436466.jpg

どてっとした感は否めないが、この御仁、東大出身の才女。

でも、気取ることなく、鈴木奈穂子の後釜をちゃんとこなしている。

その鈴木様は、

夜の9時ニュースのご栄転で、服装も若干、固めなのが気になるが、

それなりに、井上あさひ(今では京都配属でのびのびやっているそうだ。

いずれ東京に舞い戻ってきそうだ)の後を、臆せずやっている。

と、書いてきたが、


このNHKの大奥の主は、ふたりいる。

有働由美子と小野文恵である。


有働は、もはや、ミスNHKの冠。


あさイチを、有働流で、過去脇汗女の堂々の振る舞いなど、女NHK牢名主と言っ

ていい。イノッチとの相性も良く、もはや朝の顔である。


それを何するものぞと、小野文恵が、「鶴瓶の家族に乾杯」、「ためしてガッテン!」等

のMCさばきはお見事で、硬派の司会もちゃんとこなす、これも才女である。

このお方、40過ぎで、結婚したし、また、糖尿病でもあると、自ら公言。

ベビーフェイスさから、根強いファンが多い。

先日、土曜の朝討論番組の小野の司会で、
テーマは平和安全法整備法安について、田原総一郎等や、若者たちとのあつい論議。
うまく進行さばき。白熱の中、番組も時間切れ。だが、普通なら、時間切です。
またの機会で閉めるのに、小野は「番組は時間切れですが、論議は、このまま続きます!」と、
皆に討論をすすめる。この言葉は深い、テレビ用ではなく、真剣な場である。画面には映らないが、
私たちは、この法案に、この論議に向き合っているのだ。
小野文恵の凄さを垣間見る。

とにかく、

このお二方でNHKを席巻しているが、この牙城をなだれこんでいきそうなものを見渡すと、

ニュース専門では、土・日の7時ニュースで、最近結婚した守本奈美が安定している。

そこを狙い定めているのは、ストレス太りの上条倫子嬢だが・・・(この倫子さま、チョイ今、左遷気味?)




後、35才組には、これまた、ファンの多い、橋本奈穂子が、

虎視眈々と、

どこかの番組の後釜を狙い、8時台後半で、一押し番組の紹介をやっている。

このワクは、前に、鈴木奈穂子もやっていたから、出世コース?

また、このワクには、前任の

マニアックながら、片山千恵子も捨てがたい。


とくれば、首藤奈知子もいたが、結婚で、今はひっそりめ。


そして、

あのデカパイで話題の杉浦友紀も目だってはいたが、

結婚したので、そのうち、枠外かも。



橋本、杉浦とも、過去、名古屋放送局に席を置いていたから、

ここ名古屋は、出世コースの近道の場、


今、名古屋局の池田伸子も、最近では、「凄ワザ!」で、

千原ジュニアとMCをこなしている。

早々と、、全国ネットに駆り出されている。


やはり、名古屋局、恐るべし。



いやはや、上記の女性たち。

このように、さほど、とびきり綺麗ではないが、

何か、ほっと落ちつく感じなのが、NHKの女子アナの極地か・・・。



私は和久田麻由子に、ぞっこんだが、


盲点をついて、


おばちゃんながら、今年の3月まで、お昼番組「情報まるごと」の司会をしてた


實石あずさ(契約社員)が好きだったのに・・・


今は、BS等に出ている・・・。淋しい~・・・

この子が、あずさちゃんです。ちょいおばちゃんですが・・・

B3WV9TpCEAAnuu2.jpg


頑張れ!あずさ!
スポンサーサイト
【 2015/08/03 (Mon) 】 テレビっ子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL