至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

佐野と小保方、史上空前の対談実現!!!



小保方「いや~、うれしいわ~!!!」



佐野「何でやねん?」



小保方「私の仲間入りして!」



佐野「アホ!俺は、アンタと違うわ!」



小保方「似たようなもの・・・、まあ、似た者同士、

     ♪、貴様と俺とは、同期の桜・・・♪



佐野「歌とる場合か!戦時中か!」



小保方「それにしても、私たちって・・・しょうがないわね・・・」



佐野「何が?」



小保方「インターネット世代だもんネ。ネットを駆使して、

     労せずして、情報が収集できるもの。

     昔は、世界の本か、自分の足で、情報等をかき集めたものが、

     今では、簡単に、さも、自分に手に入る、苦労知らず世代。

     写真でも、掲載無料写真もごまんとあるし、楽チン、楽チン・・・

     私なんか、論文、ほとんど、

     他のものを”コピペ”で、お手軽に製作したし、

     年寄りなんか、騙すなんて、ちょろいちょろい・・・」


佐野「う~ん・・・、熱く、語るな~!よし!!!!」



小保方「どうしたの?」



佐野「この勢いで、俺たち、コンビ組まないか!」



小保方「どんな?」



佐野「お笑いコンビとしてや!よし、このギャグ、かましたるわ!

    ♪パクリたいんだから・・・


小保方「それは♪あったいかいんだから♪やろ、もう、古いわ!

     私なら、歌でデビューよ、歌うわよ!

     ♪スタップ、ザ、シーズン イン ザ サン・・・♪


佐野「ストップやろ!やはり、手ごわい女やな!


   じゃ、俺も、負けじと、

  
 ”安心しないで下さい!パクリですから!」



小保方「素敵!それ、素敵!私のES細胞が色めき立つわ~!」



佐野「まあ、アホな事、言うとらんと、これから、どうしょう?」



小保方「ふたりで、熱く、合体は?」



佐野「この体位でいい?小保方さん、気持ちいい?」


小保方「これって、シックスナインやろ?これ、パクリやで!」


佐野「体位にパクリがあるのか?じゃ、発案者の許可を受けないと・・・」


小保方「早く、急いで連絡しないと!」



佐野「ありがとう!小保方さん!!!味方がおるのはいいわ~!」




*その後、佐野と小保方、その後、子宝に恵まれたとさ・・・・
  
      めでたし、めでたし・・・・


「日本昔佐野小保方話」より、引用。



スポンサーサイト
【 2015/09/01 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL