FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

あえて言う。



ようやく収まった貴乃花騒動。


世間は若干、貴乃花に同情的なところも多かったが・・・


まあ、相撲協会の体質と各問題の対応に、嫌気がさしていたのもあるが・・・



そこで、あえて言う、


貴乃花、いや花田さん。


あなたは、自ら、母親、兄とも、絶縁状態である。


自分のルーツでもある家族と、うまくコミニケーション出来ない、


いや、過激に言えば、切り捨てた人に、


一体、今後、誰とうまくいくものでしょうか・・・


コミニケーションがとれるでしょうか・・・。


相撲道の王道まっしぐら、何かにつけ、革新だとか・・・


聞きざわりのいい言葉が舞ってはいますが、


アイデンテティでもある家族と寄り添えないものに


何が、構築できるでしょうか。



その視点で、もの言えば


政治家で、


「この国を良くしたい!」と連呼すれど、


その政治家が、離婚していれば、


目の前の”家族”と言う”ある意味小さな国”を守れなかったものに、


大きな命題でもある、日本という国を守れるわけがない。


そんな、考え方は、おかしいでしょうか?




話は、変わって、


ZOZOTOWNの前澤社長。


世間では、いろんな行動に批判の目が向きがちですが・・・


資産や、所有物に、関心がいきがちですが・・・


あの方は、2018年度の納税額は70億になるそうです。


そのお金は、


確実に、国の資金として、世の中の役にたっているわけです。


世間と言うものは、


入る金額ばかり、声高ですが、


納税の金額に目を向けない。それを賞賛しない。


70億の貢献度は、半端ないことです。


立派なことです。



以上、


ものの考え方ひとつで、ひとの見方は変わるものです。



まあ、この意見は、少数派でしょうから・・・



二階堂ふみ様は、


この私の意見に、どう思われるでしょうか・・・?


「そんなん知るか!」


たぶん、そう言われても、


「すみません」、と、あやまる私が想像できます。


スポンサーサイト
【 2018/10/13 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL