至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイドル列伝:岡田奈々 木之内みどり



大事な人を書き忘れていました。


岡田奈々です。



そうだ、こうなりゃ、


岡田奈々の前に


岡崎友紀の「奥さまは16才」は?


吉沢京子の「柔道一直線」は、どうや?


の、さかのぼった、声が聞こえそうですが、



やはり、


奈々です。


オーデションで選ばれ、


デビュー曲は「ひとりごと」は、


松本隆作詞、都倉俊一作という、思い切ったコンビが提供。


可愛いけれど、売れませんでした。




そして、岡田奈々を注目の的にさせたのは、


中村雅俊の当たりドラマでもある「俺たちの旅」での、田中健の妹役でした。


可憐な、岡田奈々に、


こぞって、ファンが


雪崩状態に増えていきました。



清楚で、おしとやかな、奈々は、


岡田奈々ワールドを確立させていきます。



やっと、4曲目で、「青春の坂道」が、ヒットしました。


ただし、後にも先にも、奈々には、唯一のヒットになりました。



でも、奈々は、


それだけでも、存在をかもしだしていました。




そんな、さなか、


大きな事件が起きました。



岡田奈々暴漢監禁事件です。


自宅マンションに押し入った暴漢が、奈々の手にナイフで切りつけ


重傷を負わせたうえ、翌朝までいて、出て行った事件です。



当時、マスコミは、こぞって、憶測記事を書きました。


岡田奈々のイメージをゆがめる、悲しい憶測でした。


ファンには、たまらなく悔しいことでした。


岡田奈々の今後を左右する事件でもありました。



奈々は気丈にも、記者会見後、


すぐ、芸能活動を再開させます。



角川映画の「戦国自衛隊」、「里見八犬伝」にも端役ながら出たり、


テレビでは、大映ドラマの「スクールウォーズ」でも出ました。


が、


やはり、あの事件のイメージは大きいものでした。


それ以後は、


当たり役にも恵まれず、


芸能界から、フェイドアウトしていきました。




やっと、最近、


テレビにも出るようになりました。



島田伸助の「深いイイ話」の出演での話では、


芸能界からのフェイドアウト後も、


ファッションも含めて、行動も


ファンが求めていた、”岡田奈々”のイメージを守るため、


堅持し、


スカートも長めをはいていたそうです。



あの事件後の記者会見で見せた、かたくなまでの


毅然とした岡田奈々を訪仏させます。



奈々は芯のある、女性だったんです。


もう、おばちゃんですが、未婚です。


まだ、独身です。




岡田奈々は、


やはり、岡田奈々でした。


人生を”岡田奈々”に順じています。


これも、けなげです。



岡田奈々、名前が、


そう、語っています・・・・。



本当に、ありがとう。






*岡田奈々を取り上げて・・・


木之内みどりも、はずせません。


(そうだ、そうだ!)



16才の時、「めざめ」の曲でデビュー。


コケティッシュな顔立ちと、


スタイリッシュな感じが、とてもたまらなく、


ファンが増えていきました。


映画では、「野球狂の詩」。


テレビドラマの「刑事犬カール』」が大ブレイクし、


雑誌「GORO」の表紙を何度も飾り、


熱狂的なファンを作りました。



歌では、「横浜いれぶん」は、知る人ぞ知る名曲です。


あまり、陽は当たりませんでしたが、


この歌を知らなくして、木之内みどりは語れません。




その後、



イメージに反して、


既婚者の後藤次利(おニャン子の作曲者)、現、河合そのこが妻)との


スキャンダラスな顛末の末、


潔く、すぐさに引退しました。



結果、何年後かには、後藤と結婚し、そして、離婚しました。




今では、ご存知のように


竹中直人の奥さんに納まり、


子供にも、きびしい妻の役目を果たしています。





岡田奈々、木之内みどり。


一時代を駆け抜けたアイドルでした。



スポンサーサイト
【 2009/11/27 (Fri) 】 アイドル列伝 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。