FC2ブログ

至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

日本郵政かんぽも、反社ですネ。



昨夜のNHK番組「クローズアップ現代」で、今回のかんぽ不正販売問題を取り上げていたが・・・


本質は、あいまいな不正販売というキーワードでやわらげているが、


やっていることは、”詐欺”じゃないか!


犯罪じゃないか!



この問題、この番組で、1年前に取り上げていて、内部告発ほか、多数の声に、


当人の郵政の取締役が自ら、顔出しで、今後、ちゃんと対処、対応していくと、改善すると答えている。


で、


結局、何も、変わらず、この事態。


郵政という会社自体の姿勢、オーバーにいえば、会社の存亡に関わることになってしまっているが、



記者会見、見ても、どうにかなるさの感じ。


NHKは大々的に取り上げてはいるが、


民放は、そうではない。


ニュース番組は、ちょい取り上げているが、


ワイドショーに至っては、相も変わらず、よしもと・・・


ふれない。


テレ朝の羽鳥慎一のモーニングショーも全然特集しない。


郵政というブランドを信じて、国民の大多数が、


特に、高齢者が、罠にはまっている。


もう、オレオレ詐欺被害者層。


視聴者も関心ある事件なのに、避けている。


民放にとって、そう、日本郵政は大事な大口のスポンサー。


怒らせないように。


CM、減らないように・・・。いやはや・・・。気概がない!




この問題に、当事者の郵政は、対応として、”ノルマを今後、課さないという”、


そうではない。


論点を、誤魔かして、逃げている。


この犯罪に、関わった事例と、関わった局員の事件化を問うている。


そこから、始めないと、何も変わらない。



また、会社への立ち入りも、秋ごろと、まあ、呑気な。


隠蔽の時間稼ぎをあげているようなもの。


いや、あげている。


本当に、ひどい。


これが、世の無様な現実。



あと、気になることは・・・


昨今、検事の、事件立件見送り、不起訴が多い。


やたらと、多い。


え~っ、あのテレビで取り上げた事件も不起訴か、と口あんぐり、


その上、全部、その不起訴の理由は発表しない。



いったい、どうなっているんだ?司法は?


裁判で、下手すると証拠不足で負けそうな不利な事件は、スルーパスか。


もう職場放棄、正義心など、持ち合わせていないのか。


不起訴なら、それはそれで、理由を言え!


これだけ頻繁なのに、この事例に、マスコミも声をあげない不思議さ。


その事件が起こった時、新聞、テレビで取り上げたくせに、これまたスルーパス。


もう、無茶苦茶じゃないか。



また、声をあげない国民、


選挙にもいかない。


そのくせ、義務を果たせず、権利だけを主張する。



その変わりに、変なものが現れてきた・・・。


N国とやらのNHKをぐっこわす!とのたまって、


1議席獲得。


代表は、なりふりかまわず、いわくつきの戦争賛成男とタッグ、


今度は、元みんなの党の党首も加わる。


他にオファーしたと議員の名前を多数出した。


「とくダネ」で、代表、自ら、出て状況を、口ちゃべっていたが、


大多数の議員は、オファーなどないと言い切られたり、迷惑と、侵害だと・・・



それなのに、当人、あっさり、


当人とは直接会わず、「メディアを通じて、オファーしました。」と、何食わぬ顔で平然と語る。


これって、何??????????


このような、人間を誰が信用するのか?


元NHK職員。


”私怨”かと疑ってしまう。



節操のない人たち、


何でもありの社会。


この泥沼の深さに


世の中は、どんどん、飲み込まれていく・・・。



スポンサーサイト



【 2019/08/01 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL