至近距離の幸せ

手つかずのままの文章に、”しあわせ”と書き込んだ・・・。 少し、少しだけ、ココロが半歩、歩いた気がした。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

TVメディアの右向け、右のオンパレード!



TVメディアさん。


豊洲問題一色から、今度は、ボート会場問題一色。


他に、もっと、取り上げること、たくさんあるのに、


やれやれ・・・・


視聴者の好みのいいものには、みなさん、右向け、右か、



ここで、



ボート会場問題に、暴論、一石!(たぶん、世間の本音と思いますが・・・。)


ボート、ボートって、


メジャーでもないし、


競技者も、少数。


東京オリンピックで、金メダルも期待もないし、


一般的にも、


たいして、興味もないし、


ボート会場に、大金はたく、意味あるの。


レガシーに、なることも、間違いなくならないし、


そこに、500億か・・・


都庁の試算も、今度は、宮城ムードに対抗して、


それでは、ド~ンと、バナナの叩き売りで、200億さげて、300億の新提示か・・・、


おつたまびっくり!(死語か!)


都庁、バカ丸出し、


この新試算、出したら、


世間が、どう思うかを、考える頭もないか・・・


たぶん、受験用の勉強のオツムはあるが・・・


ここに思考は及ばないオツム。



世間をなめている。


はいはい。



とにかく、


ボートより、もっと、


お金かけるとこ、


間l違っていませんか・・・



やっぱ、


東京オリンピックって、


ゼネコンのため?、みたいですネ。


【 2016/10/21 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

メダリストパレードでは、NHKニュースウォッチ9、取り上げ方はさすが!


メダリストたちのパレードの取り上げ方は、


民放は、一様に、


ただ、この模様を、とりあげているだけだが・・・


NHKのニュースウォッチ9だけは、一味違った。


見に来た人に、ピンスポットをあてていた。


パラリンピックの”ボッチャ”のメダリストに声援をおくる障がい者の一人に


深く入り込んだり、


幾人かの声援者からのそれぞれの目線で、


若干ドラマ仕立てに、なっていた。


さすがである。


これは、


ちゃんと企画された取り上げ方に


感心しきり。


お見事。



これは、ニュースウォッチ9のひとり勝ちの取り上げ方に


拍手!!!!!!!!!


メダリストたちも、


これを見たら、


メダリスト冥利に尽きるだろう・・・。





【 2016/10/07 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

バトミトンの奥原選手に同情!

今更ですが、


あの日本人対決は、酷でしたネ。


同部屋の選手と、、それも、後輩と、


試合前、


部屋を分ける配慮ははされたのですか?


試合後も、あえて、


配慮したんですかネ。



その後の、


準決勝で、試合前の顔色見たら、


これは、「負けるわ~!」と直感しました!

覇気なしでした。


あの若さで、


つらい思いをさせてしまいました。


普通なら、あのインドの選手にも、勝ってましたネ!間違いなく。


メンタルの問題ではなく、


やはり、日本人対決ネ。



でも、


立派な銅メダル。


ちゃんと、3位決定戦でなら、



もっと、もっと、


マスコミもとりあげてくれたでしょうが、



これも、


東京オリンピックの前哨戦と、


思って、これからも、



頑張って下さい!!!!!!!


私のイチオシ、

09397181.jpg


ちなみに、

松友の

淡々とした、ポーカーフェイスの

試合運びは、最高でした。

これは、珍しくもガッツポーズです。

このギャップ、いいです。

matutomo.jpg


今回の私のオリンピックは、

奥原、高松ペアに


凄まじく、


はまってしまいました。


絵に、なるんですヨ。



今後も、期待してます!



ちなみに、


私のオリジナルショートムービーの最新作はこれです。どうぞ!

【 2016/08/21 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

高校野球、いなべ、津田の決勝戦に行く。


去年、


いなべの3点差の9回逆転負けを、球場で、


目の当たりにし、


今年は


二の足を踏んだが、



行ってみた。



結果、



大勝したが、


まあ、めたい事だが、


そのことは、さて置き、


私は言いたいのは、


5回終了時のグランド整備の合間の飲料自販機にてのこと。


猛暑の中、1機の自販機に


当然、長蛇の列。


時間を置いて、


再度、行ってみる。


空いている。



でも、


それが、それが、


突然、お金を入れても、うんともすんとも、


つり銭切れも売り切れの表示も無いのに、


ボタンを押しても、出ない。


近くの、市営球場関係者に、訊ねると、


その自販機は、業者にまかせていて、こちらでは、対処が出来ないと、のたまう。


おいおい、それなら、せめて、


自販機に、張り紙ぐらい、しろよ!


この炎天下、


熱中症のリスクも高いのに・・・


この能天気さ・・・


典型的な、


お役所仕事か・・・


民間では、ありえない。


リスクに最善を尽くすのに・・・


怖い、ほんまに、ご時勢です。


ついでに、


「ポケモンGO」も。


バーチャルにうつつを抜かし、


リアルを堪能しない。


1週間で、摘発406件・・・


事故も起きている、


いちいち、そこでは、ポケモンが現れないようにと、


各所では、


要請しなければならない事実。


いやはや・・・



任天堂よ、


モラルなど、何もない。


ヒットすればいい。


儲ければいい。


ほんまに、さもしい人間達よ・・・。


たぶん、大きな事故が起きて、


アクションを起こすのですネ。


な、何んだ!!!!!

【 2016/07/29 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

AKB総選挙を爺が語る。



ほんまに、この年で、爺が総選挙を語るのは、ちょい気が利けますが、


あえて。


15位の高橋朱里から、見るが、


本人のコメントが長い、いや長すぎる。


あまりの長さに、チャンネル変えて、時間つぶし、


又戻すが、まだしゃべっている。


総選挙、恒例、長いコメントだが、異常に長い、


気がめいり、


チャンネル、変えつつ、


見る。



私のオシメンは、島崎遙香(ぱるる)、この子は、じゃんけん大会で、いきなりブレイク。


だが、度肝抜く、塩対応に、停滞。


去年あたりから、映画等に出てから、プロ意識が芽生えたのか、


今回は堂々のコメント。


まあ、今までのコメントがひどすぎたのもあるが、


大人のコメント。


そして、

司会でもある徳光とぱるるの因縁のかけあい。
(過去にある番組で、徳光には塩対応しておきながら、
他の番組では、ロンブーの淳とは楽しそうにしゃべっているのを見た徳光、
怒り心頭で、ぱるるをののしっていた経緯あり・・・)


ぱるるが、お約束のお年玉、いつ下さるのですか?と突っ込むと、

徳光、「今朝の朝食、何を食べたのかわからないほどですから・・・」と、とぼける


いい掛け合い。


いいじゃないか。


大人に変貌していく、ぱるるだが、顔は、ちょいぶさけてく・・・ しょうがないか・・・




さて、びっくりもんが、


SKEの須田亜香里が7位。


この子、関ジャニの仕分け番組の柔軟女王で、驚異のリンボーを見せ、

人気を上げたのが実績だが・・・


7位とは、世界の7大不思議?(ファンには失礼か?)



素朴で、身近が、いいのかもネ。(やっぱ、不思議?)




で、


5位におちた(当然?)、柏木由紀、


相も変わらず、しれっ~と、


コメント。


徳光のいやみな突っ込みに、切れ気味。


ダメだ、こりゃ!




さあ、さあ、



2位は、


まゆゆ。


残念、ありあり。


でも、徳光のフォローの、あなたは、最初から今回まで、神7入りは、あなただけ!


あなたこそ、王道のアイドルだ!の言葉に勢いづいたのか、


これに乗じて、自分でも、褒める。


いやいや、あなたが、これを語っては、ダメダメ。


前回のコメントでも、まじめにスキャンダルを起こさず、やっているのに、


報われない、みたいな発言もあり、


このお方、


やはり、抜けきれないのは、このせい。




で、



1位のサッシーは、唖然の24万票!


まゆゆとは7万差。


これで、1位、3回目。


コメントも上手い。


バラェティで大御所に鍛えられただけに、


私は、前田敦子、大島優子に比べて、


”企画モノ!、スキャンダル成金!”と、自虐ネタ。


そう、これが言えるから、アンタは人気があるのだ。


でもね、


アイドルの立ち位置は、


やっぱ、



まゆゆ的な感じでなきゃ、意味が無い。



”素”が売りでは、


何も面白くない。



結局、バラドルだもんネ。



だから、



アイドルを求めて、


乃木坂に、ファンは


どんどん、流れていくのだろう・・・・


いよいよ、


AKBの終焉かな・・・


それにしても、


アイドルグループとしては、


ここまで、


売れ続けてきたのは、


賞賛ものだ!


パチパチパチ・・・・



【 2016/06/19 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)